吉野路・温泉などなど探訪記 パート1

日時
2008年6月17日
ライダー
SSS

今日は梅雨の中日で久しぶりの晴天(しかし雲は多い)でした。急に時間が出来たので、目的なく久しく走っていない吉野路169号線を目当てにぶらりと走ります。道中のいろいろを探索してみます。10:30出発。


源気温泉 おゆば藤井寺店
食事、マッサージ、など充実した設備。大人700円。キャンペーンなどで料金変動あり。浅めの露天で大型TVを見ながらゆっくりできます。


人気の施設です。客数多く、混雑していることが多い。駐車場は何時間かは無料です(バイクはタダ)。家族で時々きます。


地域の野菜市など、イベントもあり。

では次の湯へ移動(入浴は今回してません)です。


延羽の湯
H18年、羽曳野市にできた温泉。大人800円とやや高めの設定だが優雅な風情と後発温泉の為、ありとあらゆる設備を誇ります。駐車場はパチンコ店と共有のため無料。


無料の足湯があります。


泉質もよく別料金サウナなどのメニューも豊富。露天風呂の種類が多く、子供はおおはしゃぎしてました。源泉の低温浴に長くはいるのがボクのおすすめです。


店内一部風景。広く、設備も気持ちゴージャスです。


道の駅 大淀iセンター
高田バイパスから169号に乗り、やってきました。しかし今日は定休日でした。


閑散とした施設内。オープン時は野菜市などでにぎわいます。


施設全景です。


吉野川
清流です。写真は電車の鉄橋下です。和歌山にいくと”紀ノ川”に名称がかわり、太平洋に注ぎます。


一級河川です。大阪から比較的ちかい遊び場です。


魚釣り、川遊び、キャンプとよく利用しています。


きれいでしょ!!川遊びがしたくなります!!


道の駅 杉の湯川上
吉野路ツーリングではよく寄ります。ここでうどんをたべました。となりに温泉とホテルがあります。


客数は多く、バイクも平日なのにちらほら。やはり気持ちよいルートはみなさん御存知で!!


一部狭路区間はあるものの、緑の多い169号線。この季節は新緑の臭いで胸がいっぱいになります。


川沿い(大滝ダム系)の渓谷を縫うように走ります。信号少なくスピード注意!。気持ちいいですよ〜!


おおさこダム
吉野川系、上流に位置します。近くに温泉もあり。


きれいだなあ。ここで折り返しとします。


ダムから下を望む。この下流が大滝ダム(奈良県最大規模)となります。色々問題がありましたが・・・

パート2へつづく


投稿日
2008/06/21
閲覧者数
897
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
2府3県、高速・信楽ツーリング(パート2)
次のツーリングレポート
吉野路・温泉などなど探訪記 パート2

[戻る]