吉野路・温泉などなど探訪記 パート2

日時
2008年6月17日
ライダー
SSS

帰路はまず、大迫ダムから大滝ダムヘむかいます。


森と水の源流館 http://www.genryuu.or.jp/
169号線沿いにあります。水と地域をテーマにした資料館。大人400円。HP参照。中は入らずスルーします。


大滝ダム
完成すれば奈良県最大(人造ダムとしても近畿最大かも?)のダムとなるはず。資料館が無料で見学可能。伊勢湾台風を教訓に紀ノ川流域の治水を目的としていますが、反対も多かったようです。


大滝ダム学べる建設ステーションhttp://www2.ocn.ne.jp/~piccolo/ootakidamu.htm
施設についてはHP参照してくださいね。トイレ休憩に立ち寄ったため、奥まで行ってません。


展望台に続く螺旋階段です


ダム全景


ダムのしたの部分です。


ガイドマップは参考にしてください。ゆっくり廻ると半日はかかりそうです。大雨体験などができるようです。ではこの施設をあとにします。


これは道中、吉野川上流の風景(宮滝近辺)です。バイクから離れて歩いていて目に入り、思わず撮影しました。


39号線をゆっくり西へ走行していると、吉野川にかかる名称不明の古びた小さな橋がありました。こうゆうのも楽しいですね!


橋の真ん中から吉野川を撮影してみました。


吉野発電所
レアな小規模発電所ですね。一般開放など皆無!
大阪方面へ走行します。309号に移動し走行を続け、途中24号へ。


かもきみの湯 http://www.kamokiminoyu.net/index.html
H15・4月オープン。奈良県焼却場施設工事中に温泉が湧いたそうです。大人500円、無料大駐車場あり。ここも設備・泉質グー!家族貸切風呂など。散策公園、色々の露天、食事あり、再入浴可。HP参照してくださいね。


正面入り口への通路です。結構人気あり、駐車場はいつもたくさん車が止まってます(しかし、満車になっているのはみたことない)。


整備された遊歩道。


なんと、駐車場の一部で採掘作業をしてました。またでるのかな・・・。


かもきみ総合案内です。


京奈和自動車道
部分開通している、奈良〜和歌山の路線。ここから高野口まで、無料開通してます。20キロほど走りましたがきんもちいい〜!。1車線ですが、今後拡大、まだまだ延長予定。


ここはまた走りに来ましょう!!では大阪へ移動します。寄り道をしてから帰宅します。


亀の湯 http://www.kamenoyu.net/
H20、春にオープンした堺にある温泉。大庭園露天風呂が売り物。HP参照。都市部の温泉はいかに露天風呂をきれいに演出するかがみそ。ここもすばらしかったです。


正面入り口。以前はパチンコ店の為、立体駐車場があります。食事も食べてませんがおいしそうです。陽も沈んでしまいました。近くにもう1件・・・。


蔵前温泉 さらさの湯(スーパー銭湯)
http://www.supersentou.com/3_osaka_fu/05_sarasa.htm
ここは人工的に各地の温泉をもってきています。でも人気があります。料金などはHP参照。


看板が逆光で撮れませんでした。露天風呂はやはり庭園風になっており、目を楽しませてくれます。 


正面入り口です。


駐車場は狭し。よくあふれています。
今日はこれにて撤退します。本日はデータ取りなどなしでした。21時、帰宅です。お疲れ様でした!!


投稿日
2008/06/21
閲覧者数
1033
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
吉野路・温泉などなど探訪記 パート1
次のツーリングレポート
箕面道路へ

[戻る]