大阪〜奈良ショートツーリング

日時
2008年2月22日
ライダー
SSS

久しぶりにバイクを引っ張り出しました。今日の陽気に誘われて、フラッと走ろうかなと。グリスアップ施行と若干のタイヤエアー圧抜けを認めました。峠を目指すため、防寒ハンドルカバーを装着します。


こんな感じですが、車格にあってないような・・・。しかしあるとないとは大違い!!ハンドル操作性が落ちるため装着をしぶっていましたが、この時期につけないと、いつつけるのか。ゆっくり流すうえで、操作上特に問題ありませんでした。


 暗峠
大阪170号線を北上し、久しぶりにやってきました。大阪最悪酷道(国道)暗峠。大阪側からの峠越えです。先に、この時期凍結時は絶対いかないでくださいね。今日は12℃ありました。尚ビッグバイクは奈良側からの緩やかな傾斜を登ることをお勧めします。登坂中にバランスを崩すと立て直せません。必ずこけてバイクにダメージがあります。!!また高回転型のバイク(低速トルクのない)では無理です。以前スパーダで1速登坂中、エンストし、最登坂できません(一度坂を下まで降りて勢いをつけてクリア!)でした。


えげつない1車線道路。コンクリです。地元の車が結構往来します。対向はたいへんです。近くに公園などがありハイカーがあるいていますので注意。シェルパでも1〜3速で登坂します。


傾斜のきつさが伝わればいいのですが・・・。以前、スパーダで奈良側から大阪に下るとき、フルブレーキでジャックナイフ(リヤが浮きました)しました・・・。バイクと何台かすれちがいましたが、50〜125CCクラスばかりでした。軽量単気筒に有利な道ですね。


峠頂上付近の石畳です。前方のガードレールは信貴生駒スカイライン(2輪通行禁止)でガード下をくぐり奈良側にくだります。奈良側は整地されていて1〜2車線の下り。展望もいいです。


古めかしい風情のある道ですがこの一角だけです・・・。


もちろん、道百選に指定されております。


阪奈道路
奈良側に降りて168号から阪奈道路で大阪へ戻ります。大阪・奈良在住なら一度は走ったことのある道。渋滞しなければ快適な道路で、大阪〜奈良の大動脈です。又、峠を目指して2〜4輪が好んで集まる場所。白バイも多いですね。


バイクは日祝24〜6時まで通行禁止(峠区間)となります。仕方ないですね。


こちらは奈良側から大阪方面を望む。高速コーナーが連続するのでビッグバイクのほうが快適かも。みなさん、くれぐれも事故・違反切符のないように。大阪側からの登坂展望はすばらしいですよ。しかし小排気量のバイクにはきつい上りです。このまま下り、帰宅します。おっとその前に・・・。


道の駅「ふたかみパーク當麻」
先日、立ち寄った道の駅。駐車場も広く、食事、売店、地場産業即売展示など。となりに大型公園を併設しています。ちかくに當麻寺もあり、観光用の道の駅ですね。


施設地図と周辺観光案内です。奈良は歴史関係が多いですね。


南河内グリーンロード
それで立ち寄ったいつもの散歩道でした。お疲れ様でした。


投稿日
2008/02/26
閲覧者数
3104
このツーレポは2人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
彩華ラーメン(通称:天理ラーメン)へ
次のツーリングレポート
南大阪〜和歌山ぽかぽかツーリング・パート1 

[戻る]