湯巡りツーリング(奈良・京都編)1

日時
2008/03/11
ライダー
ぽっと

吉野山 

本日は温泉メインのツーリングですが、少々早めに到着してしまったので、1湯目の温泉からほど近い吉野山を散策です。


吉野熊野国立公園に指定。古来から桜の名所として知られており、下千本(しもせんぼん)、中千本、上千本、奥千本と呼ばれ、春はおびただしい数の花見客が訪れます。
駐車場にあったレトロな看板がいい感じです。


入り口付近の駐車場です。散策路は狭いため時期によってはバイクも置いて散策です。メインの通りだけで片道約55分かかるそうです。余裕を持った計画が必要ですね。


こちらは「七曲下の千本」の展望所です。


展望所からの眺望です。私が訪れた時期は桜はまだまだ。木々の間からつづら折れの道を見ることができます。


散策路にはお土産屋さんがギッシリ。名物である“葛”を使用したお菓子などいただきたかったのですが、まだどこも営業時間前です。


金峯山(きんぷせん)寺 本堂(蔵王堂) 

古くから山岳信仰の霊地とされ、伝説的な山林修行者、役小角(えんのおづぬ)が開創したと伝えられています。


国宝に指定、天正19年(1592年)建立。青空に向かって反り上がる屋根が大迫力!圧倒されます。


木造の古建築としては東大寺大仏殿に次ぐ規模だそうです。


境内の風景です。個人的には写真中央にある大きな水がめが気になります・・・。


仁王門(国宝)へ 


本堂(蔵王堂)の北側に位置します。本堂とは背中を向けるように建っています。


康正2年(1456年)に建てられているそうです。こちらも国宝に指定されているだけあって、迫力の古建築です。


散策路終点辺りです。もう1ヶ月ほどすれば桜が満開なんでしょうね。今回は時間が無く、バイクでめぼしい所だけサクッっと見ただけですが、次回は時間をかけゆっくり歩いて巡りたいです。


投稿日
2008/04/20
閲覧者数
559
このツーレポは0人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット

前のツーリングレポート
お花見ツーリング(岡崎公園)2
次のツーリングレポート
湯巡りツーリング(奈良・京都編)2

[戻る]