関東道の駅スタンプラリー(3)

日時
2010年9月
ライダー
U-16

今回は9月に回った道の駅の一部を紹介します。

道の駅「上野」(群馬県)です。
ここでは名物のイノブタを使ったラーメンや丼を食べる事ができます。


道の駅「美ヶ原高原美術館」(埼玉県)です。
外壁の工事中なのか足場が組んでありました。
ここはフジサンケイグループが運営しているとの事で、この建物の中ではフジテレビのキャラクター「ラフちゃん」のグッズが売っています。


道の駅「マルメロの駅ながと」(長野県)です。
敷地内には色々な店、コンビニ、温泉施設等があります。
スタンプに使われている町の特別シンボルとされる黒耀石のキャラクターがカワイイですよ。


道の駅「オアシスおぶせ」(長野県)です。
一般道と高速道路の両方からアクセスできます。
敷地内に芝生の公園があり子供連れの家族が楽しそうに遊んでいました。


道の駅「ふるさと豊田」(長野県)です。
三角屋根の建物が並び風情たっぷりで、「田舎」の雰囲気を味わえました。
田舎出身の私は個人的にこういう雰囲気の場所が大好きです。


道の駅「しなの」(長野県)です。
駐車場からでも長野の山々を見渡せる好立地の道の駅です。
牛乳が特産品の様で、道の駅の建物の半分以上が牛乳工場になっています。


道の駅「小谷」(長野県)です。
ちなみに「小谷」と書いて「オタリ」と読むそうです。
(私は行くまで「コタニ」だと思っていました。)
建物の中には温泉施設があります。
写真の通り目前には迫力のある山の景色が広がっています。


道の駅「白馬」(長野県)です。
白馬といえば長野オリンピックのスキーの会場だった事で有名ですよね。
建物のステンドグラスが綺麗でしたが、建物の中は個人的には殺風景な印象で、他の道の駅に比べると多少見劣りがする感じがしました。


道の駅「信州新町」(長野県)です。
長野県内の道の駅第一号だそうです。
ここの食堂で手打ちそばを食べましたが、値段は安いのに味も歯ごたえもしっかりしており、観光客向けの値段の高いだけのそば屋より全然満足できました。
次回から長野のそばを食べたくなった時の候補入り確定です。


道の駅「上田道と川の駅」(長野県)です。
私の2009年度のスタンプ帳では「現在建設中につき未供用」という事になっていますが、オープンしたとの事で行ってみました。
新しい道の駅だけあって駐車場も建物も断トツで綺麗でした。
二輪駐車場の上に屋根があるのはホント嬉しいですね。


道の駅「あおき」(長野県)です。
ここも山々のパノラマが楽しめる好立地の道の駅です。
敷地に対して駐車場は広めで、出入りしやすそうなので大人数のマスツーリングの休憩ポイントにいいのではないかと思いました。


道の駅「アルプス安曇野ほりがねの里」(長野県)です。
写真の通り、あの超有名キャラクターがお出迎えしてくれます(笑)
この道の駅や地域とキャラクターとの関連は謎です。
この日は曇っていたからかもしれませんが、スタンプのあった情報交流館という建物の中が暗かったのが気になりました。
(「省エネ」だと自分に言い聞かせましたが。)


道の駅「風穴の里」(長野県)です。
個人的には今まで行った道の駅の中で最高のロケーションです!
天気のせいもあるかもしれませんが、山々の緑といい、温かみを感じる建物といい、広い駐車場といい、とにかくオススメの道の駅です。
スタンプが3種類あったのですがどれも写りが細やかで綺麗な絵柄がとても気に入りました。
スタンプラリーが終わっても、また行ってみたい道の駅です。

今回はここまで。
今まで3回に渡って道の駅をまとめてご紹介してきましたが、次回からは1ツーリング毎に色々なポイントを投稿していこうと思っていますので、よろしくお願いします。


投稿日
2010/09/27
閲覧者数
1417
このツーレポは3人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット

前のツーリングレポート
関東道の駅スタンプラリー(2)
次のツーリングレポート
奥多摩〜山梨道の駅ツーリング

[戻る]