四国旅行1日目(しまなみ海道)

日時
2011年6月5日
ライダー
NC三郎

一泊で行けるか少し不安でしたが、

しまなみ海道を通って足摺岬に行くことにしました。

1時30分くらいに横浜青葉ICから東名に入りました。


由比PAですが、真っ暗です。

車の音と波の音が聞こえるだけです。


夜の間ずっとのんびり走り続けて、

お昼前に山陽道からしまなみ海道に入りました。

因島大橋をわたり、大浜PAで休憩です。


大浜PAの脇から展望台まで細い通路が続いています。


先端まで行くと芝生の広場があり、

橋が良く見渡せます。


天気がよくてほっとしました。


つづいて瀬戸田PAで休憩しました。


こちらのPAも歩いて橋の方まで行けるようです。

行きませんでしたが。多分多々羅大橋だと思いますが、

この日はマラソン大会でもあったのか、

ゼッケンつけて橋を走っている人がたくさんいました。


四国側のゴール、今治北ICの脇にある来島海峡SAです。

渡ってきた橋が見えます。

大きなSAで、いろいろお土産も売っていました。


はかたの塩につられて、

お昼ごはんにポテトチップスを買いました。

厚切りで固めですが食べ応えがありました。


今治ICから、国道317号で奥道後温泉を目指しました。

途中にダムがありましたので寄ってみました。


石手川ダムというそうで、

大きなダムです。


管理棟に寄って、ダムカードをもらいました。


ダムからしばらく走るとすぐに奥道後温泉です。


温室の中みたいなところにたくさんの温泉があります。

ジャングル温泉というらしいです。

湯量が豊富らしくて、この規模でかけ流しのようでした。

ヌルヌルなので足元には注意です。


温泉を出てから、松山道、国道56号で南下、

須ノ川公園というところですこし休憩しました。

そろそろ日が暮れそうでした。


愛南町の道の駅みしょうMICです。

農産物がたくさんありました。


いろいろ道に迷いつつも、

なんとか竜串にある民宿とさやに到着です。

本当は足摺岬によってから来るつもりでしたが、

真っ暗になってしまったので、翌朝に行くことにしました。


釣り客用の民宿のようでした。

ものすごく広い座敷に一人だったので

ちょっとさびしい感じでしたが、

のんびりできました。


投稿日
2011/10/23
閲覧者数
1040
このツーレポは3人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
富士山須走口と底倉温泉
次のツーリングレポート
四国旅行2日目(足摺岬)

[戻る]