本州横断旅行1日目

日時
2011年10月8日〜9日
ライダー
NC三郎

前輪のベアリングがいかれたため、

前の週に修理に出したバイクを立川までとりに行き、そのまま

狭山から国道299号に入って直進しました。


秩父までは比較的交通量が多かったですが、

それ以降はめっきり交通量が少なくなり、

山道はのんびり走ることができました。


どんどん標高があがります。

岩肌の露出した山とかもあって、

迫力がありました。


埼玉―群馬県境の志賀坂トンネルを抜けると、

恐竜に関する看板が目につくようになりました。

恐竜の足跡があるということで、道沿いのお休み処に入りました。

化石なども売ってました。


駐車場には大きな恐竜の石像が。


お休み処で山菜うどんを食べました。

麺多めでした。

食べかけですみません。


お休み処からすぐ近くの崖の側面に恐竜の足跡があります。

ちょっとわかりにくいですが、

画像左上の穴ぼこふたつと、中央部に斜めに続いている筋が

足跡らしいです。


お休み処から国道をもう少し進むと、

神流町恐竜センターがありました。


さっき見た恐竜の足跡についての解説がありました。


人形のショーをやってました。

最近の人形はリアルでちょっと怖いです。


かなり大がかりな装置らしく、

迫力のあるショーでした。


群馬から十石峠で長野に入ることになりますが、

またもや通行止め。

でも今回は幸いにも迂回路の表示がありました。


迂回路はとても細いですが、

けっこう車が走っているようで、路面は比較的きれいで

走りやすかったです。


ところどころ岩肌が見えて興奮します。


標高があがると、葉っぱもだいぶ色づいてきているようでした。


国道299号に復帰してしばらく進むと十石峠。

長野県に入ります。


ちょっと奥まったところに十石峠の看板が。

ここまでくると大分冷えました。

チャリンコで来ている人が一人いましたが、その人は汗だくでした。

こんな急な坂道をのぼってくるとはすごいと思いました。


大きな展望台がありました。

外は木造ですが中は鉄なので、

足音がやたら響きます。


展望台はそんなにみはらしがいいわけではないです。

山の中なので。


国道299号から国道141号、142号で立科方面に向かいました。

途中に道の駅ほっとぱーく浅科がありました。


芝生を取り囲むように、ぐるっと建物が続いていました。

農産物とか特産品とか売っていました。


冷えてきたので自販機でとんこつラーメンの缶詰を買いました。

こんにゃくの麺なので、伸びることもなく、ヘルシーでした。

でもなんかちょっと違うと思いました。

この後国道254号、北アルプスパノラマロードなどで白馬の宿に泊。


投稿日
2011/11/09
閲覧者数
1166
このツーレポは1人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
秋葉山と木曽路旅行3日目
次のツーリングレポート
本州横断旅行2日目

[戻る]