奈良3泊1日目

日時
2012年3月17日〜20日
ライダー
NC三郎

最近ガソリンの価格が高騰して困ってしまいますが、

19日を休みにして4連休で奈良まで長距離ツーリング。

久しぶりの遠出の前夜は興奮してどうせ眠れないので、

仕事が終わってから寝ずに横浜を真夜中に出発です。


いつも東名高速に入るときは横浜青葉ICからですが、

今回は深夜ということもあり、保土ヶ谷バイパス経由で

ひとつ先の横浜町田ICから乗ってみることにしました。

高速乗ってすぐに雨が降ってきたので海老名SAでカッパ着用!


東名高速道路、駒門手前で渋滞。10分くらい完全に停止のため、

エンジン切って、写真を撮る余裕もありました。

このあと普通に流れ始めましたが、

渋滞の原因がよくわかりませんでした。なんだったんだろう?


由比PA。昼間は晴れてれば海が良く見えますが、

夜&雨では何も見えません!

次第に雨が本降りになってきました。


建物の中に新東名のポスターが。

4月14日開通!もうすぐですね!

雨で沈んだ気分がちょっと高揚しました。

早く走ってみたい!


牧之原SAで休憩。雨が弱まってきましたが、

少し眠たくなってきたので、ここで仮眠をとりました。

このSAには奥の方にざこ寝用のスペースがあるので、

車中泊ができないバイクの人にはとてもうれしいと思います!


夜中は降ったり止んだりでしたが、朝起きるともう完全に雨!

雨雲的に、ちょっとやそっとじゃ止みそうに見えず、

テンションダダ下がりですが、こればっかりは仕方ないです。

天気予報の通りだし・・・。


長島PA。ここまでずっと雨です。

ナガシマスパーランドのジェットコースターもかすみます。


気温は比較的高かったですが、雨に打たれ続けて冷えてきました。


しかしながらこのPAには(長島温泉の?)足湯がありましたので、

ちょっとあたたまっていくことにしました。

看板には40度くらいに設定しているとか書いてありましたが、

むちゃくちゃ高温でした。熱くてすぐに足が真っ赤に!


四日市JCTあたりで14kmくらい渋滞。

雨&渋滞のダブルパンチはへこみます。

なんとか渋滞を抜けて亀山PAで休憩。この後亀山ICで下道へ。

奈良へは国道25号メインで向かいます。


ICを降りて、しばらく国道1号を進みます。

途中の道の駅関宿。ここらへんも宿場町として雰囲気あるので、

またゆっくり来てみたいです。今回はスルー。


道の駅を出てからしばらく国道1号を通ります。

少し天気が良くなってきた?


国道25号に入りました。

思ったよりも細い道でびっくり!

でも通る車が少ないのでのんびり走れて好都合です。


国道25号は名阪国道(こっちも25号?)と並行しています。

向こうは自動車専用道路なので、車がびゅんびゅん。

こっちは道幅が超せまくて、途中砂利道とかもあって、

ホントに国道なのか!?


こんなしゃれたトンネルもあったりします。

近くの看板によると、トンネルの上はJR関西線らしいです。


砂利道と言うか、未舗装というか、

道を間違えたかと思いましたが、間違ってないようです。

時々ダンプが通るのでびっくり!


三ケタの国道でしたらこういったところもありそうですが、

二ケタの国道でこういった道と言うのはなかなか。

霧も出てきて興奮しますね!


伊賀市に入ったところで本格的に霧が出てきました。

ほんとに忍者が出てきそうな雰囲気!

向こうから自転車に乗ってくるのは霧隠才蔵!?


どんどん霧が濃くなって、路面すらあやしくなってきました。

ふと見るとガードレールのすぐ左側は池みたいでした。

後で地図見た感じだと、おそらく鴉山池だと思いますが・・。


市街地で道を間違えてしばらくうろうろしましたが、

なんとか上野公園に到着。

忍者の博物館とか上野城とかいろいろあります。


駐車場から公園内を進みますが、

今にも忍者が出てきそう!

そして雨がやんだ!!


昼も過ぎて、腹がへったので、園内の食堂でお昼にしました。

上野公園観光食堂。


肉そばを注文しました。

手打ちだそうですが、蕎麦の太さがきれいにそろっていて、

味も濃すぎず、とてもうまかったです。肉は伊賀牛とのこと。


食堂の近くに伊賀流忍者博物館があります。

落ち着いた感じの博物館をイメージしていたのですが、

一人で入るにはちょっと勇気がいりそうな感じでした。


というわけで、中には入らず、遠くから写真だけ撮ってみました。

中でショーをやっているらしく、

ときおりチャンバラの効果音が聞こえたり、拍手がおきたり。


個性的な建物があるなと思ったら、俳聖殿というそうで、

松尾芭蕉をまつっているらしいです。

建物自体が松尾芭蕉をイメージして作られているとのこと。

てっぺんの屋根が笠、その下が顔、一階の屋根が蓑と衣だとか。


天気的に風雲!上野城!といった感じでした。

昔は忍者が暗躍してたんでしょうか?

ロマンを掻き立てます!!


日本一・二の高さで有名!

歯切れが悪い!


石垣は迫力あります!

さすが日本一・二の高さ!


写真だと高さがよくわからなくなってしまいますが、

普通に足がすくむくらいの高さがあります。

横から見るとこんな感じです。

お城の石垣って、柵が無い所が多いですね。


上野公園を後にして、国道25号を進みました。

途中で県道82号に入り、月ヶ瀬梅林へ。

賑やかなところがあったので、バイクを停めて散策しました。


駐車場から少し坂を登りますと、

時期がよければ渓谷に沿って梅の花が見られるそうですが・・。


まだちょっと早かったようです。

一目八景というところからの景色ですが、花はまだまばら。

ところで大分の耶馬渓にも「一目八景」って所がありましたが、

景色の素晴らしい場所はこういった地名になるのですかね。


眼下の名張川(五月川)の向こう側の道路には

きれいに花が咲いているところがありました。

雨はやみましたが、まだちょっとかすんでますね。


梅まつり開催中のようですが、

見ごろは3月末くらいになりそうな感じです。


県道82号をさらに進みます。

ちょうど一目八景の真下あたりを通っていますが、

ここらへんでも時期になれば花がきれいに見られそうです。


名張川にかかる橋を渡る手前に

月ヶ瀬梅の資料館という建物がありました。

入館無料。


館内にはいろいろ軍人や文化人の筆による掛け軸がありました。

説明書きによると、ここら辺の梅の栽培は、

後醍醐天皇が戦争に負けた時、お付きの女官が月ヶ瀬に逃げて、

村人に染物用の梅の作り方を教えたことから広まったそうです。


というわけで、後醍醐天皇は月ヶ瀬梅林の影の立役者なんですね。


資料館のてっぺんのテラスは展望台になっています。

梅の時期にまた来たいです。


橋を渡って右側に進み、県道4号を西へ。

雨ですが走りやすい道でした。


県道4号から国道369号に入りました。

国道369号は、奈良公園方面へ進む西への道と、

針方面に進む南への道がありますが、

今回は針方面に向かいました。


理由としてはやっぱりこの看板。

針テラス!!ライダーの聖地!名前がカッコいいですね。

やはりこっち方面に来たからには行ってみるべきかと。


ライダーたくさんいるかなと思ってちょっと緊張しましたが、

天気が悪かったためか、バイクは数台しか停まってませんでした。

ちょっとほっとしましたが、それにしてもデカい道の駅です。

イチゴ大福や栗を売っている人が超元気で、こっちまで元気に!


道の駅を出て、国道25号に入り、宿のある天理を目指しました。

途中に天理ダムの管理センターがあったので、

ダムカードもらえるかな・・・。

と、ドキドキしながらインターフォンを押してみると・・。


もらえました!ダムカード!!

しかも、岩井川ダムのダムカードまで!

岩井ジョニ男もびっくり!?


天理ダム。堰堤が国道25号になってますが、ダムカードによると

堰堤天端が国道になっているダムは珍しいそうです。

けっこうありそうな気もするのですが、

言われてみれば思いつかないです。


水かさが減ってるなーと思いながら、

何気なく水面を見ていると、


怪しい泡が定期的にボコボコと。

なんだろうこれ。水面下に何かあるのかな?

ちょっと怖い・・。


この日はずっと雨と曇でしたが、

最後の最後にうっすらとお日様が!

これはいいきざし!?


ダムの堰堤を渡りきってから切り返して、一気に下まで。

大きなダムです。

この後国道169号に入り、18時前に天理駅近くの宿に到着。

だいぶ日が長くなってきたと思ったら、もうすぐ春分でしたね!


投稿日
2012/03/20
閲覧者数
2097
このツーレポは22人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
/data/prof_picture/0/prof.jpg
巨尺
2012/03/21
ガソリン高いですね〜
天気も生憎だったようで。
意とした場所は回れたのでしょうか?
2012/03/21
そうなんですよ!ガソリン高いし、初日、2日目と雨にたたられましたし…。

でも、3日目と4日目は晴れました!

いろいろ回ってこれたので、またレポートを投稿させていただきます。

月ヶ瀬は巨尺さんの去年のレポートのようには行きませんでしたが、

見ごろになったら超きれいそうですよね!いつかこの目で見てみたいです!
/data/prof_picture/0/prof.jpg
にく
2012/03/21
天理まで行くのに名阪を使わない辺りが地元民から見てかっけぇ!です
名張にこんな面白そうなところがあるなんて知りませんでした。そのうち行ってみたいですね
近すぎて見えなかったものが見えてくるようなレポートでした。ありがとうございます
2012/03/22
コメントどうもです!

ここらへんは見るもの多くて楽しいですね。

地元とはうらやましいかぎりです!

ちなみに二日目は以前のレポートで拝見した谷瀬の吊り橋にもいきましたよ。
/data/prof_picture/0/prof.jpg
にく
2012/03/22
おぉお!遠かったでしょう?
遠かったというかなんというか観光地には言いづらいですが、少し寂しくなかったですか?
昔はとても賑わっていたんだと母が言っておりました
私のレポートを読んだ友人が「めっちゃ面白そう」と言って行こうとしてくれています
また賑わってくれるといいですね
2012/03/23
私が行った時は、団体のバスツアー客がいたので、

それなりに人はいましたが、駐車場は空いてましたね。

時期とかもあるのかもしれませんね。

夏場は人が多そうな気がします!

前のツーリングレポート
江の島
次のツーリングレポート
奈良3泊2日目

[戻る]