紀伊半島北部横断・花山温泉1日目

日時
2013年3月30日〜31日
ライダー
NC三郎

遠出の前日は興奮して眠れなくなります。

眠れないなら出発してしまえ。ということで、1:30発。

少し前にコメント欄で教えていただいた和歌山の花山温泉へ。

まずは環状2号などで横浜町田ICに向かいました。


東名に入って、牧之原SAに到着。

少し眠くなってきたので、仮眠スペースで横になりました。


以前来た時は人がいなかったのですが、この日は混雑!

一時間ほど横になってウツラウツラしましたが、

ちょっと落ち着かないのですぐ出発。


静岡の西の端、浜名湖の手前で空が明るくなってきました。

沿道の桜も見えるようになってきました。

ここら辺は満開に近いですねー。明け方の桜もきれいです。


赤塚PA。愛知県の小さなPAです。

こちらも桜がきれいに咲いてました。


伊勢湾岸道から東名阪に入ると、しばらくして渋滞開始です。

渋滞眺めながら御在所SAで給油。

このあと鈴鹿付近まで、渋滞の中をのんびり進みました。


東名阪から伊勢道に入ると渋滞が嘘だったかのように空きます。

反動でちょっとスピードが出てしまいます!


安濃SAで休憩。


このSAにも桜が植えられていました。

満開のようです。


津を過ぎ、久居ICで高速をおりました。

ここから下道で和歌山を目指します。


まずは国道165号を山の方へ!

山の稜線に風車が連なって見えました。


国道165号は道端に捨ててあるのゴミが多いです。

峠に近付くほどゴミが増えます。

せっかくいい道なのにちょっと残念。ゴミ捨てちゃだめですね。

向山トンネルを通過。


もうひとつトンネルを過ぎたところで左折。

県道512号に入り、青山高原へ。

平地から見えた風車はどうもこの先にあるようです。


県道に入るところにあった看板によれば

冬場は積雪するようですが、雪はもうなかったです。

でも枯葉や小石がのってたりして少し荒れ気味。

フロントが壊れた車も放置されてました。


坂道をずっと上っていきますと、


上りきったところに広い駐車場と山小屋がありました。

山頂小屋と言うようですが、まだシーズン前のようで

人の気配はありませんでした。


道路を挟んだ反対側にも広場がありました。


遠く伊勢湾方面が眺望できます。


広場から奥に進んだ先に風車があります。

しばらく進むと道の向こうに見えてきました。


この日は風が強かったのでどの風車も勢いよく回っていました。


愛媛の佐田岬半島のようにたくさんの風車が並んでいます。

多すぎてすべて一緒にカメラに収めるのは無理っぽい!


ついこの前、京都の風力発電施設で

風車の大きなハネが壊れて落ちた事故があったばかりなので、

あまり近いとちょっと怖いですねー。

ぶいんぶいんと大きな音がしてました。


国道165号に戻って、西へ。


名張の市街地を通過後、赤目四十八滝の看板を見かけました。

聞いたことある名前だったので寄ってみることにしました。

県道543号から県道567号(写真)に入って、

川沿いの道路を山に向かいます。


山の中は所々で梅の花が満開でした。


県道の終着点が赤目四十八滝の観光地区になっています。

忍者の貸衣装があるようで、ちびっ子忍者がたくさんいました。

大人忍者も少しいました。

滝の入口まで商店街が続いていて賑やかです。


商店街の先に続く道沿いにたくさん滝があるそうなのですが、

売店の人に聞いたところによれば、

一番奥の滝まで行くなら往復で3時間かかるとのこと。


さすがに3時間は厳しいので、

途中で引き返すことを前提に出発。

ちょっとだけ忍者修行です。


少し進むとオオサンショウウオセンターがありました。

こちらで入山料300円を払い、館内を通りぬけると

滝に続く道に出られます。


ここら辺にはサンショウウオが住んでいるようで、

大きなサンショウウオが展示されてましたが、

どうも寝てるようでした。


サンショウウオセンターを出て、川沿いに山登り開始。


しばらく歩くと大きな滝!


もう少し進むとまた滝!


さらに奥に進むとまた滝!!

と、いろんな形をした滝があります。

名前覚えられないくらいたくさん!!


のんびり1時間くらい歩くと百畳岩と言うところに出ました。

ここがおよその中間地点のようですので、

ここまでで進むのはやめることにしました。


シーズンであれば百畳岩付近に売店があるようなのですが、

まだシーズン前ということで、営業してませんでした。


川べりの岩の上でおにぎりを食べて引き返すことにしました。


帰りも同じ道でちょっと退屈なので、

顔の形の岩を探しながら戻ることにしました。


こちらはハンカチで涙を拭いている人。に見えますかね??


こちらは、金丸信?

に見えますかね??


じゃりン子チエに出てくる周先生?

こんな感じじゃなかったかな??


よそ見しながら歩いていたので何度かこけそうになりましたが

無事に駐車場までたどりつき、

赤目四十八滝を後にして国道165号に戻って西へ。


国道沿いの道の駅宇陀路室生に寄りました。

陽気が心地よくて眠たくなってきたので、こちらで少し休憩。


入口にたたずむせんと君。

目をあわせてくれませんねー。^^;


のどが渇いたので、のむヨーグルト飛鳥の酪を飲みました。

のむヨーグルトというより、普通のヨーグルトに近い感じ?

濃くてうまかったです。これ飲んで30分ほど寝ました。


目が覚めると頭すっきり!

先を急ぎます。


国道165号から国道370号にうつってしばらく進むと


ようこそ吉野へ!

吉野と言えば桜で有名な吉野山があるなということで、

看板につられて吉野山を目指すことにしましたが、


吉野山に行く途中に見かけた湖にふらふらと入ってみたところ、

道がよくわからなくなってしまいました。


とりあえず湖沿いに進んでみることにしました。

津風呂湖というそうです。


津風呂湖でもさくらまつり開催中!

釣り人が多かったです。


ダムを渡ってからどんどん道が細くぐにゃぐにゃになり、

こりゃもうわけわからんと思い、地図を確認。


道なりに進めば国道370号に出られるようなので

ダム湖沿いにずっと進みました。


湖から離れる際の桜並木がとてもきれいでした。


国道370号に復帰後、国道169号に入って、

吉野川沿いに辿りつきました。


ここまで来れば、目指す吉野山は目と鼻の先です。

県道39号で橋を渡って吉野川南岸へ。


桜の時期のためか、各所で交通規制されていました。

県道37号、県道15号で山の上のほうへ向かいますが

まだあんまり咲いてないみたいです…。


それでも観光客は多くて、歩行者天国なんかもやってました。

バイクでぐるりと周って雰囲気だけ味わってみました。


山を下る途中に気がつきましたが、

道路沿いに桜がたくさん植わっている谷がありました。

まだあまり咲いていませんでしたが、

時期になったらものすごくきれいなのかもしれません。


こちらの道路の街路樹も桜のようです。

ほとんど咲いてませんが、こちらも花が開けば

桜のトンネルになるようです。


外れのところに一本だけ咲き誇っている木がありましたので、

記念に撮影。

咲いていたり咲いてなかったり、いろいろ種類があるようです。


山を下って国道169号を西へ。

国道370号に移ってさらに西へ。

日が傾いてきたので西行きは眩しいです。


最後に国道24号に入って和歌山を目指します。

もう少し山のほうにも行ってみたかったですが、

今回はちょっと時間なさげだったのであきらめました。


和歌山市に近づくと、車線が増えて流れがよくなります。


和歌山IC付近は渋滞が恐ろしいことになっていました!


なんとか目的地の花山温泉に到着。

事前に調べた情報では不味さで有名な温泉なんだとか。


浴室内は撮影できませんが、濃い黄土色の濁り湯でした。

湯船の中は何も見えないので、

浴槽内を移動の際は、他人の足を踏まないように要注意です。


源泉は低温ですが、加温の浴槽もあります。

ちなみに自噴しているそうで、

風呂手前にある筒の中を、温泉のお湯がぶしゅっぶしゅっと

さかのぼって行きます。


筒の近くに飲泉方法の解説がありました。

水に源泉を1、2滴入れて飲んでくださいとのこと。

うがい薬のようです。


こちらの蛇口から源泉が出てきます。

まあ、不味いとは言ってもそれほどでもないだろうと、


源泉を薄めずそのまま飲んだら、「ぐはっっ」となりました!

しょっぱい?のと苦い?のと、なんかよくわからん変な味!

これは薄めないと飲めませんねー。><


温泉であたたまった後、和歌山城近くの宿に到着。

この日はいろいろ動いたので、ばたんきゅうでした。

http://chizuz.com/map/map144302.html


投稿日
2013/04/02
閲覧者数
1649
このツーレポは19人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント
2013/04/02
いやぁーさすがツーリング王、タフですね。
いったいいつ休んでいるのですか?
毎週出ずっぱりで、しかも今回は長距離ですね。
身体壊さないで下さいね。

でもNC三郎さんの中では長距離は1000Km以上かなぁ
既に体が馴染んでしまっているような感じなのでしょうね?
/data/prof_picture/0/prof.jpg
ヨシ
2013/04/03
凄いですね。
なんてタフなんですか(^.^)距離にしても、出発時間にしても俺には、絶対無理です。
翌日のレポートも楽しみにしています。
/data/prof_picture/0/prof.jpg
まさし
2013/04/03
わざわざ花山温泉まで来ていただいてありがとうございます。・・・^^
私の実家のお近くで、実家に住んでる時は毎日その前を通ってましたが、いまだ一度も行ったことはありません。
改装して綺麗になりましたが、改装前はもっと不気味でしたよ^^
2013/04/03
yoshiさんコメントどうもです!

今回は泊まりでしたし、のんびり走って休憩も頻繁なので、赤目四十八滝以外はそれほど大変ではなかったです。

ただ、深夜発だとこの時期はまだ朝寒いので、明け方ちょっときついですねー。

体力もそれほどないので、本年度も体調と相談しながら安全運転で無理せず走りたいと思います!

(あと、そんなすごい名称じゃなくてただのひま人ですよ!)
2013/04/03
ヨシさんコメントどうもです!

ほんとは早く寝て早く起きて出発したいんですが…

遠出の前日は興奮して眠れなくなることが多くて悩みの種でもあります。

何かすぐ眠れる方法はないですかね??
2013/04/03
まさしさんコメントどうもです!

花山温泉が近いとはいいですねー。昔は不気味な感じだったんですか?今は人気の温泉のようですね。

色も薬湯みたいで、成分多そうで、いろいろ効能ありそうでした。
(変な味がするのは、その裏返しなのかもしれませんね。)

それにしても和歌山はツーリングスポットが多くていいですねー。
/data/prof_picture/10885/prof.jpg
2013/04/03
NC 三郎さんへ

初めまして(^_^)
関西きはったんでっか?
言うてくれはったら、どこでもお供しましたのに、、。
遠慮はあきまへん\(^_^)/
いつか、一緒に走ってみたいですね。
では、では、。

/data/prof_picture/10946/prof.jpg
2013/04/04
突き抜けそうな青空とガラ空きの高速道路のショットみて、思わず声出しちゃいましたー♪
紀伊半島に温泉お泊りですかぁー!^^最高ですねー!
思わずググマップで検索しちゃいましたw
明日・・・てか今日も楽しみですね!
レポ更新も、楽しみにしてますー!^^ノ
/data/prof_picture/0/prof.jpg
巨尺
2013/04/04
早速のツーリングに行かれたのですね。
先にお話ししたかもしれませんが、私は説明書きを良く見ないまま源泉に活性水2〜3滴を入れて飲んでしまいました。
気の遠くなるようなお味でした…

しかし、目的地へ向かうのに遥か手前から高速を降りるとは流石ですね。
2013/04/04
ヨッッシーさん、はじめまして。コメントどうもです!

こんど関西行く時は事前にルート連絡いたしますので、ご都合が合えばぜひ一緒に走ってください!

今回は高野龍神スカイラインとか行きたかったんですが、時間的に行けなかったのでまたうかがうつもりです。

でもVMAXについていくのは大変なので、こりゃだめだと思ったら遠慮なく置いてってください;;
2013/04/04
ぶちねこさん、コメントどうもです!

伊豆半島の温泉大好きでちょくちょく行きますが、紀伊半島も大好きな温泉が多くておススメです!

伊勢道はけっこう空いているので今回は晴れで最高でした^^

東名阪さえ渋滞しなければ…。
2013/04/04
巨尺さんコメントどうもです。

源泉の味が気になって、さっそく行ってみましたが、噂にたがわぬ衝撃を受けました。

源泉に活性水2、3滴ということは、ほぼ源泉を飲んじゃったってことですね!大丈夫でしたか!?

紀伊半島は楽しい下道多いですよね。高速も楽しいんですけど、今の時期はのんびり景色見ながら走るのも楽しいですね。^^
/data/prof_picture/0/prof.jpg
U-TO
2013/04/09
いつもツーリング情報ありがとうございます

私も今度長野へ雪の回廊ツーリングに行き、初投稿しようと
思ってます。

これからもよろしくお願いします。
2013/04/10
U-TOさん、コメントどうもです!

長野ですかー。雪の回廊いいですねー。

レポート楽しみにしてます!

自分も今週末は長野(上田あたり)に行く予定です。

前のツーリングレポート
納豆買いに奥久慈へ
次のツーリングレポート
紀伊半島北部横断・花山温泉2日目

[戻る]