川崎港の東扇島

日時
2014年3月9日
ライダー
NC三郎

首都高神奈川線、子安ICから首都高に入って上り方面へ。

川崎線(写真)を経由して湾岸線へ。

この日は川崎港に浮かぶ東扇島が目的地でしたが、


間違えてICを通過してしまい、大黒PAまで来てしまいました。

再び東扇島に向かうには周回することになりますが、

追加料金いるのかな??


せっかくなのでちょっと休憩。

この真ん中にある塔はなんだろう?

と思いながらコーヒーを飲み、再出発。

同じ道を通って再び東扇島へ。


二周目はちゃんと東扇島のICで降りまして、

島内をふらついていましたら、なにやら門のような建物が。

川崎マリエンというそうです。


こちらの建物の展望室は無料!

これは行ってみるしかないですねー。


普通にエレベーターに乗って10階へ。

ぐんぐん昇ります。


展望台は360℃ガラスで海も陸も見渡せます。

こちらは風の塔!


その奥はアクアライン!

房総にもまた行きたいなー。


反対側、陸地に目を向けますと、

港湾地帯なので、倉庫っぽい建物や工場の煙突が多いですけど、

緑も多いです。


眼下にはビーチバレーのコートがありました。

浜辺じゃなくてもできるんですね。


お隣は東洋水産の倉庫。

中にはマルちゃん正麺がたくさんあるのかな?

マルちゃん正麺が食べたくなってきたぞ!


建物の壁際には貿易に関する資料がいろいろ掲示されてました。

マリエンのある川崎港は日本での貨物取扱量9位の港なんだとか!

立地的にもっと順位上でもいいような気もしますが…。


こちらは空港も含めた全国版。

成田空港の順位の高さにびっくり。

旅行に行くときとか陸路が不便と言われることが多いですが、

旅客よりも貨物が主目的の空港なのかな??


工場地帯の夜景なんかも。

マリエンは21時までやってるそうなので、

夜に来ればきれいな夜景が見られそうですね!


マリエンをあとにして、今度は東扇島の東の端、

東扇島東公園にやってきました。


こちらの公園では釣りはできません。

釣りをするなら、東扇島西公園に行く必要があります。

東なのか西なのか、ややこしい^^;


公園の奥の方に海に突き出る桟橋みたいなところがありました。

こちらの行き止まりに腰をかけてコンビニおにぎりで昼飯です。


この公園は羽田空港のすぐ近くにあるので、

離陸したばかりのデカイ飛行機が見えます。

どこにいくんでしょう。


港からはどんどん船が出港していきます。

二隻仲良く出航です。兄弟船でしょうか。

こちらもどこにいくのでしょう。鳥羽?


再び空を見遣りますと、二機の飛行機が飛んできました。

どうやら競争しているようです。

ANA少しリード!しかし後ろからJALがぐんぐん迫る!


お!ここでJALが追い抜いたぞ!


JAL機、リードを保ったままゴール!


少し遅れてANA機もゴール!


でした。

ほんとはたぶん競争してるわけではないと思います。


帰りは海底トンネルを通って川崎市街方面へ。

東扇島はいいところではあるのですが、

掃除する人がいないのか、捨てる人が多いのか、

道路にゴミがたくさん落ちているので、その点は要注意です!


投稿日
2014/03/30
閲覧者数
1347
このツーレポは5人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット
コメント

前のツーリングレポート
三浦へ気晴らしに
次のツーリングレポート
宇都宮餃子ととちおとめ

[戻る]