紀伊半島ツーリング9

日時
2008/10/10〜2008/10/13
ライダー
okaidoku1930

道の駅「杉の湯 川上」です。 レストラン、おみやげ屋、軽食屋さんが完備されております。


ツーリングマップルにはライダー御用達の立ち食いうどんコーナーがあると紹介されております。写真左側が軽食コーナーです。
ツーリンググループがすごく多くうどんも「10分くらいまちますけど・・」ということで今回は食べるのを断念しました。


道の駅「宇陀路大宇陀(うだじおおうだ)」です。古い町並みが付近にあるというので、行ってみることにしました。


道の駅外観です。喫茶・軽食・展示販売所などがあります。付近が散策出来るようレンタサイクルなどもありました。


古くからの交通の要所として栄えたそうです。道の駅付近に、近くには古い町並みが並んでいるというので行ってみました。


薄暗くなってきた為、写真ではちょっと分かりづらいのが残念です。


慶恩寺(けいおんじ)です。石碑が並んでいるのが目に入りなんだろうな〜と思い寄ってみることに!


お寺入り口です。


本堂です。1186年(文治2年)4月俊乗坊重源が奈良の大仏再興の際、伽藍指図の5分の1の試みとして建立されたそうです。


道の駅「飯高駅」は、三重県松阪市の国道166号沿いにあります。 すでに8時ちょっと前の時間の為、辺りはまっくらでした。


道の駅外観です。結構おそくまでやっている道の駅で、閉館時間は、9時とのことです。


道の駅内部の様子。施設内には温泉もあり大人 600円で入れるそうです。時間的に温泉か、ご飯かを選ばなくてはならない状況で、ご飯を選びました。


レストランは閉店の準備をしており、「もう無理ですか?」と聞くと「メニューにもよりますが・・・」とことで、目に入った、松阪の文字と肉の絵で「これ下さい」と言って出てきたのが、松阪地鶏の雑炊でした。
松阪牛だと思って頼んでしまいましたが、体もあったまりとておいしかったので、よかったです。


投稿日
2008/10/29
閲覧者数
685
このツーレポは0人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット

前のツーリングレポート
紀伊半島ツーリング8
次のツーリングレポート
紀伊半島ツーリング10

[戻る]