栃木温泉ツーリング-1

日時
2008/11/30
ライダー
okaidoku1930

今回は、温泉メインのツーリングです。
紅葉時期に日光に来ることが出来なかったので、行ってみることに!
まずは、道100選のいろは坂です。


道100選のプレートがある展望台からの撮影です。


かなりのヘアピンですが、片側通行ですので対向車とのすれ違いをきにすることなく走れます。今の時期は土曜日にも関わらずガラガラでした。


周りの山々をみると雪が積もってますね〜。この先大丈夫かな〜?


明智平です。上り専用第2いろは坂の終点近くにある展望台です。


往復710円でこの景色を堪能しながらロープウェイに乗れます。山頂まで行くと華厳の滝が堪能できます。


男体山がかなり近くに見えます。明智平付近も所々凍結しておりました。


明智平からの展望です。いろは坂のクネクネ具合がよく分かります。


華厳の滝です。日本で一番有名な滝っと聞いたことがあります。落差97mの滝を一気に流れ落ちる様は壮観で、日本三名瀑のひとつにも数えられています。


観光客向けの華厳滝エレベーターが設置されていて、エレベータで降りた観瀑台からは滝壷を間近に見ることができます。


こちらは展望台です。駐車場から徒歩1分程度で見ることが出来る滝です。


日光に来るたびに来てしまう華厳の滝ですが、本当に雄大で見ていてもまったくあきない滝です。


中禅寺湖です。周囲約25キロ、最大水深163メートルの中禅寺湖は、日光を代表する湖です。


周辺の案内図です。


海抜高度1269メートルは、日本一の高さを誇る湖です。


いつも新緑シーズンに来るので、ボートに乗った人、釣りをしている人で非常に賑わっている湖ですが、今回はかなり閑散としており、逆に自然を堪能出来てよかったです。


竜頭の滝です。
国道沿いにありアクセスが非常によい滝です。


こちらの滝見台からよく見えます。売店の中に滝見台があります。


徒歩0分で滝を見ることが出来ます。せっかくなので滝見台から見てから次ぎへ行きます。


「竜頭」の名前がついた理由は、まるで大岩を噛むように豪快に流れ下るさまから、竜の頭に例えられたためだそうです。


投稿日
2009/01/08
閲覧者数
1286
このツーレポは4人が「いいね!」と言っています
ツーレポが気に入った方は「いいね!」をクリック♪

このツーリングレポートに関連するツーリングスポット

前のツーリングレポート
紅葉ツーリング-おしまい
次のツーリングレポート
栃木温泉ツーリング-2

[戻る]